プログラム完成間近!

完成間近のプログラム

編集局長を仰せつかっております、坂本 信です。

本日、2013東京六華同窓会のプログラムやリーフレット、ポスターの印刷をお願いしている山藤山陽印刷さんへ、プログラム制作の最終段階となる念校を受け取りに行ってまいりました。これで、同期の友人を中心に寄稿していただいた特集記事や広告、表紙など、全てのパーツが完成寸前の形で勢揃いしたことになります。実行委員会スタッフはもちろん、六華同窓生の皆さん、広告主のみなさん、印刷会社のご担当など、多くの方々の強力なバックアップのおかげで、ここまでこぎつけることができました。

写真は全ページが揃った念校です。ハイ、モザイクかけてます(笑)。プログラムが完成しても、本番の6月15日(土)に多くの方々に来ていただかなければ、2013六華同窓会が成功したとは言えません。完成品を実際に手に取ってご覧いただくためにも、6月15日(土)、東京九段のホテルグランドパレスにぜひお越しください。

よろしくお願い申し上げます。

1 thought on “プログラム完成間近!

  1. 寝ないで頑張った編集部長さん、広告部長さん、
    サポートしてきたスタッフのみなさん、
    とりあえずのひと区切りを迎え、ほんとうにお疲れさまでした。
    まだ、完成はしていませんが、出来上がりつつある原稿を前に、
    心からひと息ついた思いです。
    後になりましたが、広告をお出しいただいた皆さま、
    協賛金にご協力してくださった皆さま、
    原稿をお寄せいただいた皆さま、
    山藤山陽印刷さまにも感謝の気持ちでいっぱいです。

    個人的には、ささやかなお手伝いしかしていませんが、
    本業を抱えつつ仕事をすることが、こんなにたいへんとは思いませんでした。

    このような出版物の作り手側(の片隅)にまわる経験がなく、
    お忙しいなか寄稿された皆さまが、丁寧に言葉を選んで完成させてくださり、
    何人ものスタッフで校正をかけてゆくプロセスに、
    南高生の知性や才能、頑張りやさんぶりを実感しました。
    広告のひとつひとつも、丁寧なプロセスを経て掲載に至っております。
    お手元に届くプログラムを楽しみにお待ちください。

    もっともっと頑張っているスタッフには失礼ながら、
    また、まだ終わっていないのに! とは思いつつ、 
    個人的にご報告させていただきました。

    総会まで、あとわずかになりました。
    皆さま、引き続き、ご支援、ご協力をよろしくお願い致します。

コメントを残す