2013年新春の集い無事終了

1月26日(土)、東京六華同窓会「新春の集い」がアルカディア市ヶ谷、大雪の間で開催されました。2013総会・懇親会実行委員長の林さんも、30期の出席者12名を従えて6月15日の宣伝をしました。

新春の集い終了後、30期は場所を移して新年会に突入。佐々木芽生監督作品『ハーブ&ドロシー』を応援してくれている後輩の千葉君と後藤君、昨年の札幌六華同窓会の幹事を務めた長内君にも加わってもらいました。後から合流した仲間も含めて参加者23名、千葉君と後藤君の熱いプレゼンもあり、熱気にあふれた1次会でした。2次会はカラオケで盛り上がりましたが、ここでは公開を控えさせていただきます(笑)。

以上、実行委員会編集局長の坂本 信がお伝えしました。

1 thought on “2013年新春の集い無事終了

  1. 林です。昨日ご参加のみなさん、大変お疲れ様でした! おかげさまで、幹事期としての役割はつつがなく終えました。この写真を見て思い出したのですが、「新春の集い」今年6月の総会・懇親会についてご案内したあと、某大先輩から「林さんて声が低い人だったんだね。去年、札幌の同窓会で挨拶した時は声が高かったけど」と言われました。札幌では、何百人もの大先輩たちの前で話すので緊張していたんですね^^;

    というわけで6月の総会・懇親会に向けた準備も佳境に入ります。みなさん、がんばっていきましょう!

コメントを残す